DM200 デジタルメモ「ポメラ」

CARRY ALL ご利用ガイドお問合せサイトマップ
ホーム > 「ポメラ」DM200 > 特長
前のページへ戻る


シリーズ初、無線LAN搭載









「ポメラ」シリーズで初めて無線LANを搭載しました。
「ポメラ」とiPhone、Macで相互に文章を編集することができる「ポメラSync」や、
Evernoteやメールのアカウントにテキストを送信することができる「アップロード」により、
作成した文章の活用がよりスムーズになります。



ポメラ DM200


7インチワイド画面で
テキスト編集がより快適に

「ポメラ」DM100から画面サイズは面積比で約40%アップし、長い文章も編集しやすくなりました。
暗い場所での入力作業をサポートする、バックライトも搭載しています。

ゆとりのキーピッチ17mm
“打ち心地”をさらにアップ

ノートパソコン並みのキーピッチ17.0mm(横)15.5mm(縦)のキーボードを搭載。
本体の剛性を高めることで、より快適な打ち心地を実現しました。

画面を開くとすぐ起動
持ち運び可能なコンパクト設計

パソコンのように電源を切るたびに保存する必要がなく、開けばすぐに前回の画面が表示されます。
約263(W)×120(D)×18(H)mm、約580g(バッテリー含む)の小型ボディ。
最大開閉角度160°で、膝の上で入力しても画面が見やすい設計です。



ポメラ専用日本語入力システム
ATOK for pomera
[ Professional ]




「ポメラ」向けに最適化された専用のATOKを搭載。
パソコン版ATOKと同様に、入力した文章を解析して日本語をかしこく変換できるほか、
従来機と比較して語彙数が約3倍になり、スピーディーで正確な日本語入力を実現しました。


キャリオール   carry-all@mbi.nifty.com   FAX 0742-35-6378 奈良市芝辻町4丁目12−9
DM200|デジタルメモ「ポメラ」通販 ポメラDM200販売 通販 TOP

Copyright (C) CARRY ALL. All Rights Reserved.